3代目アウディ A3/S3(8V型)について(Aクラスと1シリーズ、CTがライバル。quattro搭載で走行安定性の高いプレミアムコンパクト。)

3代目アウディ A3/S3(8V型)について(Aクラスと1シリーズ、CTがライバル。quattro搭載で走行安定性の高いプレミアムコンパクト。)

みなさん、こんにちは

「高級車を所有する歓び。~premium-car-lineup.com~」にお越しいただきまして、ありがとうございます。

このサイトでは、メルセデス・ベンツ、BMW、アウディ、レクサス等の高級車ブランドについて紹介しています。

はじめての方にも分かりやすい、プレミアムカー選びの参考になるサイトを目指しています。

今回は、アウディのプレミアムコンパクトであるA3について紹介します!

スポンサーリンク

3代目アウディ A3/S3(8V型)の動画

まずは3代目アウディ A3/S3(8V型)の動画から見ていきます。

この動画は、アウディ A3 Sedanの北海道の雪道での走行動画です。

アウディ独自のAWDシステムであるquattroにより、滑りやすい路面でも高い走行安定性を誇ります。

3代目アウディ A3/S3(8V型)の加速性能

次に、3代目アウディ A3/S3(8V型)の加速性能を見ていきます。

この動画は、アウディ S3のフル加速動画です。

230km/hまで加速します。

0-100加速は5.1秒です。

3代目アウディ A3/S3(8V型)のボディサイズ

次に、3代目アウディ A3/S3(8V型)のボディサイズを見ていきます。

A3 Sedan A3 Sportback S3 Sedan S3 Sportback
全長 4,465mm 4,325mm 4,470mm 4,335mm
全幅 1,795mm 1,785mm 1,795mm 1,785mm
全高 1,405mm 1,450mm 1,380mm 1,440mm
ホイールベース 2,635mm 2,635mm 2,630mm 2,630mm

アウディ A3/S3のボディサイズは、コンパクトで扱いやすいサイズです。

全長は4,300mm~4,400mm程度であり、国産のコンパクトカーと同じようなサイズです。

車幅はコンパクトカーのわりに広いですが、1,785mm~1,795mmに抑えており、日本で扱いやすいとされている1,800mmを下回っているので、日常用途においても特に困ることはないでしょう。

前後のオーバーハングを切り詰めることで、ホイールベースを長くしています。

ホイールベースは長いほうが乗り心地が良いので、ロングドライブでも疲れにくいです。

3代目アウディ A3/S3(8V型)のエンジン

次に、3代目アウディ A3/S3(8V型)のエンジンを見ていきます。

A3 30TSFI

直列エンジン4気筒 1.4L ターボ

最高出力:90kW(122PS)/5,000-6,000rpm

最大トルク:200Nm(20.4kgf・m)/1,400-4,000rpm

A3 40TFSI

直列エンジン4気筒 2.0L ターボ

最高出力:140kW(190PS9/4,180-6,000rpm

最大トルク:320Nm(32.6kgf・m)/1,500-4,180rpm

S3

直列エンジン4気筒 2.0L ターボ

最高出力:213kW(290PS)/5,400-6,500rpm

最大トルク:380Nm(38.8kgf・m)/1,850-5,300rpm

3代目アウディ A3/S3(8V型)のトランスミッション

次に、3代目アウディ A3/S3(8V型)のトランスミッションを見ていきます。

3代目アウディ A3/S3(8V型)には、全モデルで7速Sトロニックが採用されています。

SトロニックはDCT(デュアル・クラッチ・トランスミッション)のことで、偶数段と奇数段でクラッチを2つにわけることにより、レスポンスのいい変速性能を実現します。

また、MT車並みのダイレクトな加速感も魅力です。

3代目アウディ A3/S3(8V型)の駆動方式

次に、3代目アウディ A3/S3(8V型)の駆動方式を見ていきます。

3代目アウディ A3/S3(8V型)にはFFとAWDがラインナップされています。

A3 30TFSIではFFのみが設定されています。

A3 40TFSIとS3ではAWDモデルのみとなります。

3代目アウディ A3/S3(8V型)のエクステリアデザイン

次に、3代目アウディ A3/S3(8V型)のエクステリアデザインを見ていきます。

まずはフロントデザインです。

重なり合う面を利用した立体的なフロントフェイスです。

次にサイドビューです。

アウディA4等とは違い、フロントオーバーハングを切り詰めているのが特徴です。

ノーズが長く見え、スポーツティーなシルエットになっています。

最後にリアデザインです。

一目で会うデイとわかるデザインになっています。

3代目アウディ A3/S3(8V型)のインテリアデザイン

次に、3代目アウディ A3/S3(8V型)のインテリアデザインを見ていきます。

まずは運転席周りから。

ハンドルはD型のハンドルです。

派手さを抑えた堅実なプレミアムコンパクトです。

次に車内空間を見ていきます。

後部座席の足元空間はあまり広くないでしょう。

後部座席にも乗せる機会が多いなら、アウディ A4以上をお勧めします。

3代目アウディ A3/S3(8V型)の新車価格

次に、3代目アウディ A3/S3(8V型)の新車価格を見ていきます。

A3 Sedan

まずは、A3 Sedanの新車価格を見ていきます。

グレード エンジン トランスミッション 駆動方式 新車価格
30TFSI S tronic 直4 1.4L ターボ 7速Sトロニック FF 3,140,000円
30TFSI Sport S tronic 7速Sトロニック FF 3,500,000円
40TFSI quattro S tronic 直4 2.0L ターボ(190PS) 7速Sトロニック AWD 4,210,000円
40TFSI quattro Sport S tronic 7速Sトロニック AWD 4,510,000円

アウディ A3 Sedanの新車価格は、3,140,000円からです。

全モデルでSトロニックが採用されています。

quattroモデルは2.0Lターボモデルでしか選択できないので、雪道走行や高速道路での移動が多いなら2.0Lターボモデルがお勧めです。

市街地走行がメインなら、1.4Lターボモデルでも十分です。

A3 Sportback

次に、ハッチバックモデルのA3 Sportbackの新車価格を見ていきます。

グレード エンジン トランスミッション 駆動方式 新車価格
30TFSI S tornic 直4 1.4L ターボ 7速Sトロニック FF 2,960,000円
30TFSI Sport S tronic 7速Sトロニック FF 3,320,000円
40TFSI quattro S tronic 直4 2.0L ターボ(190PS) 7速Sトロニック AWD 4,030,000円
40TFSI quattro Sport S tronic 7速Sトロニック AWD 4,330,000円

ハッチバックモデルのA3 Sportbackの新車価格は2,960,000円からです。

A3 Sportbackの新車価格は、Sedanよりも低い設定となっています。

積載性も高く実用性が高いのでおすすめです。

S3 Sedan

次に、A3のハイパフォーマンスモデルであるS3の新車価格を見ていきます。

グレード エンジン トランスミッション 駆動方式 新車価格
Sedan quattro S tronic 直4 2.0L ターボ(290PS) 7速Sトロニック AWD 6,330,000円

S3 Sedanの新車価格は6,330,000円です。

高出力な2.0Lターボエンジンが搭載されます。

セダンボディは剛性が高く、カーブでもヨレず、しっかりと4輪で踏ん張る安心感があります。

S3 Sportback

次に、S3のハッチバックモデルであるS3 Sportbackの新車価格を見ていきます。

グレード エンジン トランスミッション 駆動方式 新車価格
Sportback quattro S tronic 直4 2.0L ターボ(290PS) 7速Sトロニック AWD 6,150,000円

S3のハッチバックモデルのS3 Sportbackの新車価格は6,150,000円です。

ホットハッチの中でもトップクラスの動力性能を誇ります。

3代目アウディ A3/S3(8V型)のライバル車

次に、3代目アウディ A3/S3(8V型)のライバル車を見ていきます。

メルセデス・ベンツ Aクラス

メルセデス・ベンツのコンパクトカーであるAクラスがライバルになります。

メルセデス・ベンツ Aクラスは、DCT搭載のFFまたはAWDなので、3代目アウディ A3/S3(8V型)と似ている部分が多く、直接的なライバルと言えるでしょう。

量産車最強の4気筒エンジンを搭載した、メルセデスAMG A45 4MATICもあります。

メルセデス・ベンツ Aクラスについては、次の記事をご覧ください。

メルセデス・ベンツ Aクラスの詳細記事

メルセデス・ベンツ CLAクラス

メルセデス・ベンツ CLAクラスは、Aクラスをベースとした4ドアクーペです。

CLSクラスのコンパクトモデルになります。

A3 Sedanを検討しているなら、スタイリッシュなメルセデス・ベンツの4ドアクーペもおすすめです。

メルセデス・ベンツ CLAクラスの詳細は、次の記事をご覧ください。

メルセデス・ベンツ CLAクラスの詳細記事

BMW 1シリーズ

BMW 1シリーズは、BMWの最小モデルです。

コンパクトなハッチバックでありながら、FRレイアウトになっています。

コンパクトカー選びでも駆動方式にこだわるなら、BMW 1シリーズがおすすめです。

bMW 1シリーズの詳細は、次の記事をご覧ください。

BMW 1シリーズの詳細記事

レクサス CT

レクサス CTは、レクサスのハイブリッド車です。

欧州車がダウンサイジングターボを搭載する中、レクサスはハイブリッドモデルのみをラインナップすることで独自の世界観を演出しています。

世界最先端のハイブリッドシステムで選ぶなら、レクサス CTがおすすめです。

レクサス CTの詳細は、次の記事をご覧ください。

レクサス CTの詳細記事

3代目アウディ A3/S3(8V型)のまとめ

ここまで、3代目アウディ A3/S3(8V型)について紹介してきました。

3代目アウディ A3/S3(8V型)は、アウディのプレミアムコンパクトです。

アウディのquattroシステムはもちろんのこと、Sトロニックなど、走りに関する妥協がありません。

3代目アウディ A3/S3(8V型)は、クラストップレベルの走行性能を有しているといえるでしょう。

以上が、3代目アウディ A3/S3(8V型)のまとめです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする