4代目アウディ A6/S6(C7型)について(Eクラスと5シリーズ、GSがライバル。ゆとりあるボディサイズを生かしたインテリジェントプレミアム)

4代目アウディ A6/S6(C7型)について(Eクラスと5シリーズ、GSがライバル。ゆとりあるボディサイズを生かしたインテリジェントプレミアム)

みなさん、こんにちは

「高級車を所有する歓び。~premium-car-lineup.com~」にお越しいただきまして、ありがとうございます。

このサイトでは、メルセデス・ベンツ、BMW、アウディ、レクサス等の高級車ブランドについて紹介しています。

はじめての方にも分かりやすい、プレミアムカー選びの参考になるサイトを目指しています。

今回は、アウディのプレミアムミドルクラスであるA6と、そのハイパフォーマンスモデルのS6について紹介します。

スポンサーリンク

4代目アウディ A6/S6(C7型)の動画

まずは4代目アウディ A6/S6(C7型)の動画から見ていきます。

この動画は、A6 3.0TFSI quattro S tronicの試乗動画です。

角がなく、おさまりのいい足回りによる、乗り心地の良さが魅力です。

BMW 5シリーズやメルセデス・ベンツ Eクラスよりも先進性が強調されています!

4代目アウディ A6/S6(C7型)の加速性能

次に、4代目アウディ A6/S6(C7型)の加速性能を見ていきます。

この動画は、アウディ S6のフル加速動画です。

265km/hまで加速します。

0-100加速タイムは4.61秒です。

4代目 アウディ A6/S6(C7型)のボディサイズ

次に、4代目アウディ A6/S6(C7型)のボディサイズを見ていきます。

A6 A6 Avant S6 S6 Avant A6 allroad quattro
全長 4945 4955 4945 4955 4940
全幅 1875 1875 1875 1875 1900
全高 1465 1495 1445 1475 1500
ホイールベース 2910 2910 2910 2910 2905

アウディ A6/S6の全長は、セダンで4,945mm、Avantで4,955mm、クロスオーバーモデルのallroad quattroで4,940mmとなります。

Eセグメントとしては大きめのボディサイズです。

車幅もallroad quattroでは1,900mmに達しており、かなり大柄な車体サイズになるので、狭い道では取り回しに苦労する可能性もあります。

その反面、贅沢なボディサイズはスタイリッシュなエスくてリアデザインを維持したまま広い車内空間を確保し、高い実用性も誇っているのが特徴です。

4代目アウディ A6/S6(C7型)のエンジン

次に、4代目アウディ A6/S6(C7型)のエンジンを見ていきます。

1.8TFSI

直列エンジン4気筒 1.8L ターボ

最高出力:140kW(190PS)/4,200-6,200rpm

最大トルク:320Nm(32.6kgf・m)/1,400-4,100rpm

2.0TFSI

直列エンジン4気筒 2.0L ターボ

最高出力:185kW(252PS)/5,000-6,000rpm

最大トルク:370Nm(37.7kgf・m)/1,600-4,500rpm

3.0TFSI

V型エンジン6気筒 3.0L スーパーチャージャー

最高出力:245kW(333PS)/5,500-6,500rpm

最大トルク:440Nm(44.9kgf・m)/2,900-5,300rpm

4.0TFSI

V型エンジン8気筒 4.0L ターボ

最高出力:331kW(450PS)/5,800-6,400rpm

最大トルク:550Nm(56.1kgf・m)/1,400-5,700rpm

4代目アウディ A6/S6(C7型)のトランスミッション

次に、4代目アウディ A6/S6(C7型)のトランスミッションを見ていきます。

4代目アウディ A6/S6(C7型)には、全モデルで7速Sトロニックが搭載されています。

Sトロニックは、DCT(デュアル・クラッチ・トランスミッション)のことです。

偶数段と奇数段でクラッチを分けることで、素早い変速レスポンスと、ダイレクトな加速を実現しています。

4代目アウディ A6/S6(C7型)の駆動方式

次に、4代目アウディ A6/S6(C7型)の駆動方式を見ていきます。

4代目アウディ A6/S6(C7型)にはFFとAWDがラインナップされています。

1.8TFSIではFFのみとなります。

2.0TFSIと3.0TFSIではAWDのみとなります。

アウディ S6ではAWDモデルのみとなります。

4代目アウディ A6/S6(C7型)のエクステリアデザイン

次に、4代目アウディ A6/S6(C7型)のエクステリアデザインを見ていきます。

まずはフロントデザインです。

水平貴重のデザインです。

ワイド感が強調され、ボディサイズ以上の重厚感を感じます。

次にサイドビューです。

サイドビューは流麗なデザインになっています。

ロングノーズなデザインは、内に秘めたパフォーマンスを想像させます。

最後にリアデザインを見ていきます。

マフラーはバンパー一体型になっています。

テールライトは、アウディ共通のデザインになっています。

4代目アウディ A6/S6(C7型)のインテリアデザイン

次に、4代目アウディ A6/S6(C7型)のインテリアデザインを見ていきます。

まずは運転席周りから。

エクステリアデザインと同じで、インテリアデザインも直線的なデザインです。

ステアリングは4本スポークです。

次に車内空間を見ていきます。

アウディ A6はボディサイズにゆとりがあるため、後部座席でも快適なドライブを愉しむことができます。

4代目アウディ A6/S6(C7型)の新車価格

次に、4代目アウディ A6/S6(C7型)の新車価格を見ていきます。

A6

まずは、A6の新車価格を見ていきます。

グレード エンジン トランスミッション 駆動方式 新車価格
1.8TFSI S tronic 直4 1.8L ターボ 7速Sトロニック FF 6,340,000円
2.0TFSI quattro S tronic 直4 2.0L ターボ AWD 6,870,000円
3.0TFSI quattro S tronic V6 3.0L スーパーチャージャー AWD 8,970,000円

アウディ A6の新車価格は6,340,000円からです。

1.8TFSI S tronicと、2.0TFSI quattro S tronicの価格差は約50万円ですが、エンジン出力に余裕が生まれたり、駆動方式がFFからquattroになるなど、パワートレインにおいては50万円以上の価値があります。

予算が許すのであれば、2.0TFSI quattro S tronic以上をおすすめします。

A6 Avant

次に、ステーションワゴンモデルであるA6 Avantについて見ていきます。

グレード エンジン トランスミッション 駆動方式 新車価格
1.8TFSI S tronic 直4 1.8L ターボ 7速Sトロニック FF 6,720,000円
2.0TFSI quattro S tronic 直4 2.0L ターボ AWD 7,250,000円
3.0TFSI quattro S tronic V6 3.0L スーパーチャージャー AWD 9,350,000円

A6 Avantの新車価格は6,720,000円からです。

セダンモデルのA6と同じで、2.0TFSI quattro S tronic以上をおすすめします。

A6 allroad quattro

次に、クロスオーバーモデルのA6 allroad quattroについて見ていきます。

グレード エンジン トランスミッション 駆動方式 新車価格
3.0TFSI quattro S tronic V6 3.0L スーパーチャージャー 7速Sトロニック AWD 9,690,000円

A6 allroad quattroの新車価格は9,690,000円です。

最低地上高に余裕があるので、アウディのquattroシステムの真価を発揮させることができます。

S6

次に、S6の新車価格を見ていきます。

グレード エンジン トランスミッション 駆動方式 新車価格
4.0TFSI quattro S tronic V8 4.0L ターボ 7速Sトロニック AWD 13,210,000円

A6のハイパフォーマンスモデルであるS6の新車価格は13,210,000円です。

V8 4.0L ターボエンジンの強靭なパワーを、quattroが4輪に確実に伝達します。

S6 Avant

次に、S6のステーションワゴンモデルであるS6 Avantについて見ていきます。

グレード エンジン トランスミッション 駆動方式 新車価格
4.0TFSI quattro S tronic V8 4.0L ターボ 7速Sトロニック AWD 13,590,000円

ステーションワゴンモデルのS6 Avantの新車価格は13,590,000円です。

ステーションワゴンモデルのS6 Avantは、圧倒的な走行性能とともに、積載性も兼ね備えています。

4代目アウディ A6/S6(C7型)のライバル車

次に、4代目アウディ A6/S6(C7型)のライバル車を見ていきます。

メルセデス・ベンツ Eクラス

メルセデス・ベンツ Eクラスは、メルセデス・ベンツのコンフォートセダンです。

ステーションワゴンモデルやクーペモデルもラインナップされています。

メルセデス・ベンツ Eクラスの詳細は、次の記事をご覧ください。

メルセデス・ベンツ Eクラスの詳細記事

BMW 5シリーズ

BMW 5シリーズは、BMWのアッパーミドルサイズのクルマです。

前後重量配分50:50や、FRにこだわっているクルマです。

走りの軽快感で選ぶなら、5シリーズもおすすめです。

BMW 5シリーズの詳細は、次の記事をご覧ください。

BMW 5シリーズの詳細記事

レクサス GS

レクサス GSは、レクサスのグランドツーリングセダンです。

V6 3.5Lエンジン搭載モデルのGS350があり、大排気量自然吸気6気筒エンジンの官能的なドライビングフィールを求めるなら、GSがおすすめです。

レクサス GSの詳細は、次の記事をご覧ください。

レクサス GSの詳細記事

4代目アウディ A6/S6(C7型)のまとめ

ここまで、4代目アウディ A6/S6(C7型)について紹介してきました。

4代目アウディ A6/S6(C7型)は、プレミアムミドルクラスモデルのクルマで、quattroシステムや高出力エンジンの走りを、ゆとりあるボディサイズでゆったりと愉しむこともできます。

ハイパフォーマンスモデルのS6であれば、圧倒的な加速性能尾も魅力で、ステーションワゴンモデルのS6 Avantであれば積載性にも優れています。

以上が、4代目アウディ A6/S6(C7型)のまとめです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする