【レクサスの魅力】レクサスGSとメルセデスベンツEクラスの比較(メリットデメリット)

【レクサスの魅力】レクサスGSとメルセデスベンツEクラスの比較(メリットデメリット)

みなさん、こんにちは

「高級車を所有する歓び。~premium-car-lineup.com~」にお越しいただきまして、ありがとうございます。

このサイトでは、メルセデス・ベンツ、BMW、アウディ、レクサス等の高級車ブランドについて紹介しています。

はじめての方にも分かりやすい、プレミアムカー選びの参考になるサイトを目指しています。

今回は、レクサスGSとメルセデス・ベンツEクラスについて比較します。

なお、ここで取り上げるレクサスGSは、2代目レクサスGSです。

2代目レクサスGSの詳細は、次の記事をご覧ください。

2代目レクサスGSの詳細記事

スポンサーリンク

レクサスGSの動画

雪の上を走るレクサスGS。

スポーツセダンとしてのアグレッシブさを表現しています。

メルセデス・ベンツEクラスの動画

メルセデス・ベンツE200の試乗動画です。

2.0Lターボでもトランスミッションが9ATなので、エンジンの効率の高い回転数を使えるため、十分な動力性能を発揮できるそうです!

レクサスGSの加速性能

レクサスGS450hの0-100加速動画です。

0-100加速は5.8秒!

メーターの動きでは、0-60km/hで勢い良く加速しているのは、強力なモーターアシストの力でしょう。

メルセデス・ベンツEクラスの加速性能

メルセデス・ベンツE400の0-100加速動画です。

0-100はなんと4.9秒!

レクサスGSとメルセデス・ベンツEクラスのエンジン

次に、レクサスGSとメルセデス・ベンツEクラスのエンジンを比較します。

レクサスGSのエンジン

レクサスGSでは、パワートレインが4種類あり、V6 3.5LハイブリッドのGS450h、V6 3.5LのGS350、直4 2.5LハイブリッドのGS300h、V6 2.5LのGS250、直4 2.0LターボのGS300/200tがラインナップされています。

GS450h

V型エンジン6気筒3.5Lハイブリッド

最高出力:217kW(295PS)/6,000rpm

最大トルク:356Nm(36.3kgf・m)/4,500rpm

モーター最高出力:147kW(200PS)

モーター最大トルク:275Nm(28.0kgf・m)

システム最高出力:265kW(348PS)

GS350

V型エンジン6気筒3.5L(2GR-FSE型)※MC前に搭載

最高出力:232 kW(315PS)/6,400rpm

最大トルク:377Nm(38.4kgf・m)/4,800rpm

V型エンジン6気筒3.5L(2GR-FKS型)※MC後に搭載

最高出力:234kW(318PS)/6,600rpm

最大トルク:380Nm(38.7kgf・m)/4,800rpm

GS300h

直列エンジン4気筒2.5Lハイブリッド

最高出力:131kW(178PS)/6,000rpm

最大トルク:221Nm(22.5kgf・m)/4,200-4,800rpm

モーター最高出力:105kW(143PS)

モーター最大トルク:300Nm(30.6kgf・m)

システム最高出力:162kW(220PS)

GS250

V型エンジン6気筒2.5L

最高出力:158kW(215PS)/6,400rpm

最大トルク:260Nm(26.5kgf・m)/3,800rpm

GS300/200t

直列エンジン4気筒2.0L ターボ

最高出力:180kW(245PS)/5,800rpm

最大トルク:350Nm(35.7kgf・m)/1,650-4,400rpm

メルセデス・ベンツEクラスのエンジン

メルセデス・ベンツEクラスのエンジンは、AMGモデルを除けば4種類あり、E200、E250、E350e、E400があります。

E200

直列エンジン4気筒2.0Lターボ

最高出力:135kW(184PS)/5,500rpm

最大トルク:300Nm(30.6kgf・m)/1,200-4,000rpm

E220d

直列エンジン4気筒2.0Lディーゼルターボ

最高出力:143kW(194PS)/3,800rpm

最大トルク:400Nm(40.8kgf・m)/1,600-2,800rpm

E250

直列エンジン4気筒2.0Lターボ

最高出力:155kW(211PS)/5,500rpm

最大トルク:350Nm(35.7kgf・m)/1,200-4,000rpm

E350e

直列エンジン4気筒2.0Lターボ ハイブリッド

最高出力:1552115500

最大トルク:35035.71200-4000

モーター最高出力:65kW

モーター最大トルク:450Nm(45.9kgf・m)

E400

V型エンジン6気筒3.5Lツインターボ

最高出力:245kW(333PS)/5,250-6,000rpm

最大トルク:480Nm(48.9kgf・m)/1,200-4,000rpm

レクサスGSとメルセデス・ベンツEクラスのトランスミッション

レクサスGSのトランスミッション

レクサスGSでは、GS250には6ATが採用されています。

GS350、GS300/200tでは、8ATが採用されています。

多段ATとして十分な8ATであり、ダイレクトな走りと滑らかな変速が魅力です。

ハイブリッドモデルのGS450h、GS300hでは、電気式無段変速機が採用されています。

エンジンの効率のいい回転数を維持することができ、さらに変速ショックのない走りは、ジェットコースターのような滑らかな加速を実現します。

メルセデス・ベンツEクラスのトランスミッション

メルセデス・ベンツEクラスでは、すべてのモデルで9ATが採用されています。

ここはレクサスに対するアドバンテージであり、ATが多段化されていることでダイレクトかつ滑らかな走りが愉しめ、まさに高級車の走りを味わうことができます。

レクサスGSとメルセデス・ベンツEクラスの駆動方式

次に、レクサスGSとメルセデス・ベンツEクラスの駆動方式を比較します。

レクサスGSの駆動方式

レクサスGSでは、GS350とGS250でFRとAWDが選択できます。

その他、GS450h、GS300h、GS300/200tではFRのみとなります。

ハイブリッドを選ぶ時点でAWDの選択肢はないため、雪の降る地域では選択肢が減ってしまいます。

メルセデス・ベンツEクラスの駆動方式

メルセデス・ベンツEクラスでは、E400ではAWDモデルのみ。

ディーゼルE220dとハイブリッドモデルのE350eではFRのみとなります。

E200では、FRとAWDが選択できます。

純水に走りを求める場合、大排気量FRというのが一つの選択肢としてありますが、メルセデス・ベンツEクラスでは、E400はAWDしか存在しないため、ハンドリングなどについてはGS350のFRモデルの方が優れるでしょう。

なお、欧州モデルでは、走行安定性を考慮して、ハイパワーモデルではAWDのモデルが多いです。

レクサスGSとメルセデス・ベンツEクラスのエクステリアデザイン

レクサスGSのエクステリアデザイン

まずはレクサスGSのエクステリアデザインからです。

メッキのグリル、L字型のLEDに迫力があります。

薄暗い中で浮かび上がるシルエットが最高です。

フロントからリアまで伸びる伸びやかなラインが美しいです。

まさに正統派セダンなスタイリング。

リアにもレクサス共通のテールライトが採用されています。

ワイドさを強調したリアデザインは、安定感のある走りを予感させます。

メルセデス・ベンツEクラスのエクステリアデザイン

次に、メルセデス・ベンツEクラスのエクステリアデザインを見ていきます。

ボンネット平面的でが長く見えるデザインです。

ボンネットを長く見せることで、全体的に伸びやかなデザインになっており、車両サイズ以上の存在感があります。

メルセデス・ベンツEクラスの濃紺カラーでは、ボディの随所に散りばめられたメッキパーツが、さらに品格をアップさせます。

リアデザインに関してはSクラスに匹敵する高級感があります。

いかにも「ベンツ」なデザインで、世界的高級車ブランドとしてのゆるぎない地位を確立しています。

レクサスGSとメルセデス・ベンツEクラスのインテリアデザイン

レクサスGSのインテリアデザイン

まずは、レクサスGSのインテリアデザインを見ていきます。

上品なインテリアデザインです。

派手なデザインよりも機能性を重視したインテリアですが、一つ一つのパーツが高品質なので、自然な高級感が演出されているのが魅力です。

レクサスGSは車両サイズが大きいため、後部座席の人も快適なドライブが愉しめます。

リアシートもホールド性の高いシート形状になっており、ワインディングでも快適です。

メルセデス・ベンツEクラスのインテリアデザイン

次に、メルセデス・ベンツEクラスのインテリアデザインを見ていきます。

運転席周りはスッキリしています。

スイッチがすべて低い位置にあり、まとまり感があります。

メルセデス・ベンツEクラスも車両サイズは大きく、後部座席でも快適です。

リアシートはレクサスGSと同じく、ホールド性の高い形状です。

パッと見た感じでは、レクサスGSの方が日本人の体形に合ったシート形状な感じもしますが、こればかりは実際にクルマに触れてみないとわかりません。

レクサスGSとメルセデス・ベンツEクラスの新車価格

最後に、レクサスGSとメルセデス・ベンツEクラスの新車価格について比較します。

なお、掲載している新車価格は投稿日時点のものです。

レクサスGSの新車価格

まずは、レクサスGSの新車価格についてまとめます。

モデル グレード 駆動方式 価格
GS450h version L FR 8,435,000円
F SPORT 8,463,000円
I package 7,824,000円
7,428,000円
GS350 version L 7,437,000円
F SPORT 7,465,000円
I package 6,826,000円
6,430,000円
version L AWD 7,648,000円
F SPORT 7,486,000円
I package 7,053,000円
6,657,000円
GS300h version L FR 7,160,000円
F SPORT 6,982,000円
I package 6,549,000円
6,153,000円
GS300 version L 6,777,000円
F SPORT 6,599,000円
I package 6,166,000円
5,770,000円

レクサスGSの新車価格は5,770,000円~8,4630,00円となります。

メルセデス・ベンツEクラスの新車価格

次に、メルセデス・ベンツEクラスの新車価格についてまとめます。

グレード エンジン トランス

ミッション

駆動方式 新車価格
E200 AVANTGARDE 直4 2.0Lターボ

(184PS)

9AT FR   6,940,000円
E200 4MATIC AVANTGARDE AWD   7,170,000円
E200d AVANTGRADE 直4 2.0L

ディーゼル

FR   7,170,000円
E200 AVANTGARDE Sports 直4 2.0Lターボ

(184PS)

  7,460,000円
E220d AVANTGARDE Sports 直4 2.0L

ディーゼル

  7,690,000円
E250 AVANTGARDE Sports 直4 2.0Lターボ

(211PS)

  7,880,000円
E350e AVANTGARDE Sports 直4 2.0Lターボ

プラグイン

ハイブリッド

  8,110,000円
E400 4MATIC EXCLUSIVE V6 3.5L

ツインターボ

AWD 10,250,000円

メルセデス・ベンツEクラスの新車価格は、6,940,000円~10,250,000円となります。

レクサスGSよりも高額な設定になっています。

おすすめグレード

レクサスGSであれば、F SPORTをおすすめします。

レクサスGSはコンセプトがドライバーズカーであり、運転の愉しさを求めるとF SPORTになります。

より優れたハンドリングを求めるなら、車両重量の軽いガソリンモデルがおすすめで、GS350かGS300がねらい目です。

大排気量自然吸気エンジンの爽快な加速が好みならGS350を、ターボの低速トルクが好みならGS350です。

一方、メルセデス・ベンツEクラスでは、E400がおすすめです。

レクサスGSにはないエンジンで、V6 3.5L ツインターボは圧倒的な動力性能を誇ります。

また、メルセデス・ベンツEクラスはコンフォートセダンであり、ビッグパワーなエンジンを低回転で優雅に走らすのも愉しいでしょう。

以上が、レクサスGSとメルセデス・ベンツEクラスの比較です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする