初代レクサスRX(10系)について(ハリアーの後継モデル、レクサス初のアトキンソンサイクル搭載モデル)

初代レクサスRX(10系)について(ハリアーの後継モデル、レクサス初のアトキンソンサイクル搭載モデル)

みなさん、こんにちは

「高級車を所有する歓び。~premium-car-lineup.com~」にお越しいただきまして、ありがとうございます。

このサイトでは、メルセデス・ベンツ、BMW、アウディ、レクサス等の高級車ブランドについて紹介しています。

はじめての方にも分かりやすい、プレミアムカー選びの参考になるサイトを目指しています。

今回は、初代レクサスRX(10系)についてです!

初代レクサスRX(10系)は、トヨタ ハリアーの後継モデルであり、レクサスのプレミアムSUVになります。

スポンサーリンク

初代レクサスRX(10系)の動画

まずは、初代レクサスRX(10系)の動画から見ていきましょう。

この動画は、初代レクサスRX(10系)の試乗動画です。

一般道、高速道路での試乗インプレッションです。

初代レクサスRX(10系)の加速性能

次に、初代レクサスRX(10系)の加速性能を見ていきます。

この動画は、初代レクサスRX450hのフル加速動画です。

0-100加速は7.52秒、0-200加速は30秒です。

初代レクサスRX(10系)のエンジン

次に、初代レクサスRX(10系)のエンジンを見ていきます。

初代レクサスRX(10系)にはRX450h、RX350、RX270がラインナップされ、3種類のエンジンが搭載されました。

RX450の2GR-FXE型エンジン

V型エンジン6気筒3.5L ハイブリッド

最高出力:183kW(249PS)/6,000rpm

最大トルク:317Nm(32.3kgf・m)/4,800rpm

フロントモータ最高出力:123kW(167PS)

フロントモータ最大トルク:335Nm(34.2kgf・m)

リアモータ最高出力:50kW(68PS)

リアモータ最大トルク:139kW(14.2kgf・m)

システム最高出力:220kW(299PS)

RX450hに搭載される、V6 3.5Lハイブリッドの2GR-FXE型エンジンです。

レクサスでは初となるアトキンソンサイクルが採用されました。

V6 3.5Lという大排気量自然吸気エンジンの滑らかな走りと、ハイブリッド用モータの強力な瞬発力で、圧倒的な動力性能を発揮。

同時に、環境にも配慮された新世代のパワートレインです。

2GR-FXE型エンジンについては、次の記事で詳細をまとめました。

ぜひご覧ください。

2GR-FXE型エンジンの詳細記事

RX350の2GR-FE型エンジン

V型エンジン6気筒3.5L

最高出力:206kW(280PS)/6,200rpm

最大トルク:348Nm(35.5kgf・m)/4,700rpm

RX350に搭載されているV6 3.5Lの2GR-FE型エンジンです。

大排気量自然吸気V6 3.5Lエンジンは、なめらかで官能的なサウンドを奏でます。

トランスミッションの6ATはリズム感のある変速を行い、走行感、サウンドと共に、豊かなドライブを提供してくれます。

2GR-FE型エンジンについては、次の記事で詳細をまとめました。

ぜひご覧ください。

2GR-FE型エンジンの詳細記事

RX270の1AR-FE型エンジン

直列エンジン4気筒2.7L

最高出力:138kW(188PS)/5,800rpm

最大トルク:252Nm(25.7kgf・m)/4,200rpm

RX270に搭載されている、直列エンジン4気筒2.7Lの1AR-FE型エンジンです。

レギュラー仕様による経済性が魅力のエンジンです。

RXでは最小排気量となるRX270ですが、組み合わされる6ATが最適なギア比を選択してくれるため、力不足を感じないドライブが愉しめます。

1AR-FE型エンジンの詳細記事

初代レクサスRX(10系)のトランスミッション

次に、初代レクサスRX(10系)のトランスミッションを見ていきます。

初代レクサスRX(10系)には、電気式無段変速機、6AT、4ATが搭載されました。

ハイブリッドモデルのレクサスRX450hには、電気式無段変速機が搭載されました。

電気式無段変速機は、変速ショックのない無段階変速が可能で、エンジンの効率の高い部分を使うことで燃費を向上させることや、加速時にレスポンス良くキックダウンを行いエンジン回転数を上げることで、RX450hのもつ動力性能も存分に引き出すことが可能です。

RX350、RX270には、6ATが採用されています。

RX350では、V6エンジンのきめ細やかな官能的なサウンドと、6ATの刻むステップ状のサウンドの変化で、ここちよいドライビングが可能です。

V6 3.5Lという大排気量自然吸気エンジンの、自然でパワ-豊かな走りも堪能できます。

RX270では、多段ATとすることで、小さい排気量ながらエンジン性能を最大限に発揮することができ、日常域において十分な動力性能を発揮します。

初代レクサスRX(10系)の駆動方式

次に、初代レクサスRX(10系)の駆動方式を見ていきます。

初代レクサスRXには、FFとAWDモデルがありました。

RX450hとRX350では、FFとAWDが選択できます。

特に、RX450hでは、リアにもモータが搭載され、滑りやすい路面での優れた走行安定性能を発揮します。

RX270では、FFのみとなり、AWDモデルは設定されていません。

初代レクサスRX(10系)のエクステリアデザイン

次に、初代レクサスRX(10系)のエクステリアデザインを見ていきます。

まずはフロントデザインです。

センターからサイドに広がり、ワイドで迫力のあるフロントデザインになっています。

L字型のLEDも採用され、夜間に遠くから見てもレクサスとわかるデザインになっています。

次にサイドビューです。

SUVでありながら、フロントからリアへの流れるデザインが美しいです。

窓枠のメッキなど、細部までこだわり抜かれた質感が、高級感を醸し出します。

最後にリアデザインです。

落ち着いたリアデザインになっています。

マフラーなどは隠し、過度な性能の演出をせずに、ラグジュアリー感を演出しています。

初代レクサスRX(10系)のインテリアデザイン

次に、初代レクサスRX(10系)のインテリアデザインを見ていきます。

まずは運転席周りです。

曲線的なインテリアデザインになっています。

左右非対象のパネルは、デザイン性があり、いつまでも飽きの来ないインテリアデザインになっています。

次に車内空間を見ていきます。

レッドのインテリアカラーがRXのキャラクターと相まって、何とも言えない上質感を放っています。

ゆとりの車両サイズから、車内空間にも余裕があり、多人数儒者時でも快適な長距離移動ができるでしょう。

オプションで「リヤシートエンターテインメントシステム」も装備でき、後部座席にさらなるう上質さを与えることができます。

初代レクサスRX(10系)の新車価格

次に、初代レクサスRX(10系)の新車価格についてまとめます。

ここで掲載している新車価格は、初代レクサスRXの最終モデルの新車価格です。

モデル グレード エンジン トランスミッション 駆動方式 新車価格
RX450h F SPORT V6 3.5L ハイブリッド 電気式無段変速機 AWD 6,953,000円
version L エアーサスペンション AWD 6,799,000円
version L AWD 6,542,000円
AWD 6,027,000円
version L FF 6,285,000円
FF 5,770,000円
RX350 F SPORT V6 3.5L 6速AT AWD 5,781,000円
version L AWD 5,678,000円
AWD 5,163,000円
version L FF 5,421,000円
FF 4,906,000円
RX270 version L 直4 2.7L 4速AT FF 4,989,000円
FF 4,443,000円

RXの新車価格は、4,443,000円~6,953,000円となります。

最上級モデルのRX450hが5,770,000円~6,953,000円です。

V6エンジンモデルのRX350が4,906,000円~5,781,000円です。

直列エンジン4気筒のRX270が4,430,000円~4,989,000円となります。

RX450hとRX350の価格差は約80万円程度、RX350とRX270の価格差は50万円程度です。

おすすめグレードですが、ハイブリッドが好みならRX450hで、ガソリンモデルならRX350をおすすめします。

RX350とRX270の比較ですが、RX350にはV6エンジンが搭載され、直列エンジン4気筒を搭載するRX270とは、走行時の質感が全く異なります。

それなのに、車両価格では50万円しか変わりません。

仮に5年乗れば、年間の差額は10万円になり、大きな差にはなりません。

現在は中古車になり、さらに価格差は縮まるでしょう。

税金やランニングコストなどの維持費の観点から見てみましょう。

税金面でも、RX270は、年間51,000円、RX350では年間58,000円であり、大きな差とは言えません。

気になる点では、使用燃料はRX350がハイオクでRX270なので、ランニングコストに差は出てきます。

よって、使用燃料がハイオクであってもかまわないなら、動力性能、走りの質感の観点から、RX350がおすすめです。

初代レクサスRX(10系)のまとめ

ここまで、初代レクサスRX(10系)について紹介してきました。

初代レクサスRX(10系)は、プレミアムSUVを先導しているレクサスのSUVです。

内外装の高級感と、大排気量エンジンによる力強い走りが魅力の高級SUVです。

なお、RX350とRX270なら、中古車市場における価格差や、エンジンスペック、トランスミッションなどを考慮しても、RX350がおすすめです。

以上が、初代レクサスRX(10系)の魅力です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする